今宵の虎徹は血に飢えている

| EDIT

20150928郁義丸写真 - コピー

タイトルなんのことか分からんですよね(汗)
いやいや有名な新選組隊長 近藤勇の愛刀長曽根虎徹にまつわるセリフなんすがね。
(ちなみに森田君は気持ち悪いぐらい刀マニアでよく知ってます)
前週最終日アウェーでぱっとしなかったんで今週はなんとかアウェーで愛刀:DAMパワースペシャルのパッドを
曲げてやろうと意気込みました。
巻頭は2日目でマダイ72センチ、65センチ、チヌ51センチ、45センチでした。
ご一緒したIさんは流石の釣果でした(汗)
あっIさん。2日目の夜ご馳走になりまして大変有難うございます。
良い酒場見つけましたよね。ちょくちょく行きましょう。


2015年9月某日 アウェー
今週も結果的に禁断の3日釣りになってしまいました(汗汗汗)
初日は2,3日前に500mm雨降った影響で水潮万歳。
アジをちょろっと釣るのがやっとでした。ただ、アジ釣ると海面近くまでメジロが何回も追ってきて
びっくりしやしたが......

2日目
最近よくご一緒しているIさんと合流し釣り開始。
午前中は活性高し。
前日の水潮の影響が薄れたか?まきえが効いたのか?分かりませんが。

8:30頃
練り餌べた底で待機中にモタレ。一瞬ボラかと思いやしたが途中からマダイ独特の引きに変化。
72センチゲト。

10:30頃
中層でしゅるっとアタリで電撃アワセ。
よく引いたんでデカいかなと思いましたが肥えてただけで65センチ!

午後からはアタリ止まったんでチヌ釣りスタイルに変更。
久々にチヌのアタリを堪能しやした。
元々生粋のチヌ師だったIさんは57センチのチヌゲト(ぱちぱち)
チヌ釣り師の皆様。今でしょ!ですよ~。

最終は
20150928クーラー

20150929郁義景色

17:00過ぎでこの暗さです。
季節の変化を感じてしまいます。デカ魔鯛捕獲早くせねば!

あっ最終日はさんざんでした。ほぼ本命BOUZU。久々に喰らいました。
たまたま一緒になったT君達にかわいそがられてアジ3匹頂きました。
身に染みるほど旨かった。T君有難う。
今週は天国と地獄を1日ごとに繰り返す日々。これが釣りそしてこれこそが醍醐味。

そういや10月末から毎週金曜日に釣りバカ日誌始まりますね。
個人的にはめちゃ楽しみです。金曜日だから録画ですね(笑)

では~

下のバナーをそれぞれぽちっと押してください。



海釣り ブログランキングへ


にほんブログ村

Category: 釣り

魔鯛の動画2

| EDIT

初日の73センチ魔鯛の動画を森田君が撮ってますので良かったら
観て下さい。
前回の83センチ魔鯛に続き今期2本目の魔鯛動画になります。




では~

下のバナーをそれぞれぽちっと押してください。



海釣り ブログランキングへ


にほんブログ村

Category: 釣り

喝だ!喝!!

| EDIT

2015092080マダイ全景 - コピー


週末は禁断の3連投行ってきやした。
巻頭は2日目の釣果で

魔鯛 80センチ、75、75!

見事結果を残しましたが、悔やまれるのは初日の弟子どもの不甲斐ない釣り!
2日目からは最近よくご一緒している名人Iさんの釣りを見ているだけに余計に
釣技をもっと磨いて欲しいと思いました(汗)

2015年9月19日 アウェーのアウェー
森田君「昨晩飲まなかったってマジですか?」
ワタクシ「マジ。今年になって1滴も飲まなかったのはじめてやで」

(実は前々日位に重度の腹痛に見舞われ夜も眠れなかったです。最初はみぞおちその後
右下が痛くなったから盲腸?でも気合いで治しました)

森田君今日は勝ったと思ったらしいです←甘い(笑い)

am6:00 実釣開始!
序盤は弟子2人の釣りを観察です。
1号錘で広角に探っています。
てっ左の森田の穂先に感あり。えっ?スルー!
サバかアジのアタリと勘違いしているのか単なる見落としか?
間違いなく鯛のアタリでしたが........

am 7:00頃
本調子でない身体を起こしよっこらしょと本格的に戦闘開始。

am8:30頃
落とし込み中にライン停止。

ズバッとアワセ。

養殖業者さんの船が気づかず筏と筏に挟まれるハプニングもありましたが
5分程でネットイン。
てかアウェーの筏より水深があるからか分かりませんがコチラの鯛は底へ底へ
潜るんでフロートのイガイへのこすれや色々気を使います。

でっその直後トシ君がガタガタっ
見ると魚掛かってますがリールがリールシートから外れてます。
竿のしなりからかなりの大物です。
すぐさま森田君がサポートしリールシートに固定、ファイト開始。
渾身の力でゴリ巻きしてます(汗)
(まぁ最初はしゃーないですね。竿の反発使っていなすなんて出来ないすもんね)
でっ10程して上がったのは

巨ボラ!

その後午後に入るとサバが全層に回遊し釣りにならず。
20150919森田 - コピー

森田君、トシ君ともに完全ボウズ(汗)

大喝じゃ~!

2015091973マダイ - コピー

初日
ワタクシ マダイ 73センチ
他の人(森田、トシ) ボウズ

でっ2日目はアウェーのアウェーで
前週に続きまたまたIさんとの連釣りです。

Iさん「昨日どうやった?」
ワタクシ「午前中に活性あって午後からはサバ地獄で駄目っすね」
Iさん「午前中勝負やね」

am 6:30
中層のかなり上でガツン
走った方向が良かったんで楽に75センチをゲト。

am7:00 べた底で待機。
モタレにアワセ。
ヤベーデカい。底が切れない。しかも手前に寄ってるんでラインががりがり擦れてる。
強引にいくと切れそうなんで完全には自由にさせない程度で送ってやる。
5-6分後なんとか80センチをゲト

am8:00
中層でドゴン
Iさんの釣座に一直線(汗)
Iさん「気にせんでええからゆっくりやりや~!」
お言葉に甘え超慎重に7分後75センチゲト。
コン1の引きでしたが意外に型はナナマル台。まぁこの辺の引きは個体によりますねぇ。

ただその後は続かず。やはり午前中にアタリ集中しました。

その夜はIさんと地元の居酒屋で釣り談義。
Iさんのグループもお酒が得意な方が少ないらしくワタクシと環境が一緒。
2件ハシゴし深夜まで盛り上がりました~。
Iさん楽しかったです。有難うございます。

貞丸80センチ - コピー


でっ最終日はアウェーの地です。
有名クラブの例会?もあり超満員の釣りでしたが、魚がハイプレッシャーに耐えられなかったのか
ちょいと寂しい結果に終わりました。

20150921クーラー - コピー

マダイ49センチ
アジ 多数

てか、最終日はちょいと2日酔いでしたね(汗)
Iさんまた宜しくお願いします。

森田くん、トシくん次回までにしっかり修行しとくように。

では~

下のバナーをそれぞれぽちっと押してください。



海釣り ブログランキングへ


にほんブログ村

Category: 釣り

厳しくなってきた.....でもまだ終わらせない。

| EDIT

20150914郁義丸 - コピー

朝・晩と少し肌寒くなってきましたね。
毎年こうなってくると湾内のマダイ達は沖へ帰ります。
魚影は確実に薄くなってきてるとおもいますがどこまでいけるのか頑張ります!
巻頭写真は2015年9月14日アウェーの地

75センチ!

です。
では、早速週末を振り返りたいと思います。

2015年9月13日 アウェーのアウェー
今回は今年アウェーの地で爆釣中のIさん(ブログ:筏、カセの真鯛釣り)との釣行です。
Iさんですが、ホームはワタクシと同じ隣の湾です。
なんで釣り方が非常に似ていますが今回はなんと奥義を伝授頂けるとのことで本当に
感謝・感謝です。
詳細は流石に書けませんが、まぁ言うなれば同じ北斗の使い手(北斗には北斗神拳や北斗琉拳がある)
の融合(なんのこっちゃ!)といったところでしょうか?

釣りスタート。
頂いた奥義を早速試します。

3投目

ズボッ!

キタキターーーーーー

アウェーのアウェーは小割のネットが際際まで来てます。
ヒットしたのは間違いなく70-80級の魔鯛。
ネットにエラで張り付き抵抗するのを強引に引きはがします。
ガリガリラインが擦れる嫌な感触が手に伝わります。

(こうなったらもうオラオラでいくしかないな)

が次の瞬間、ブチっ

え?今ブチって言いました?(汗)

気を取り直しいざっ(これが良くなかった。完全に頭に血がのぼってました。少し落ち着くべきだった)

すぐに先程と同じクラスをヒット!
今度はネットに潜らせないように最初から強引に竿さばきで魔鯛を操りにかかります。
またまたブチっ

なんやて!(怒)

そしてその直後。
またまた同クラスヒット!
今度は針外れ。

完全に茫然自失。
今までワタクシの30年近い釣りキャリアで3連続バラシは恐らく初めてだと思います。
何がいかんのか?
釣りにおいてバラスということはワタクシは明らかに釣り師の責任だと思ってます。
竿さばき、アワセ、タックルバランス、状況判断.......
いうならば仕掛けを投入する前から勝負は始まっていて掛けてからヤリトリは言うまでもなく特に
重要になってきます。

直後。
本日4ヒット目です。ここまで釣り開始から2時間くらいしかたってません。
今度はちょいと小さ目ですが今回は基本にかえり慎重にいきやす。
その基本とは魚を怒らせずに獲るです。
よく磯釣りの達人になると信じられないような細ハリスで大物を獲ります。
その方たちが共通して言うのは

魚を怒らすな!

です。
でっ丁寧なヤリトリしてなんとかネットイン。

20150913クーラー - コピー

その後は活性下がり以上となりました。
Iさんの奥義は確かにすごかったです。有難うございます。今後の釣技の引き出しが増えました。

で翌日はアウェーの地にまたまたIさん達と釣行です。
この日も予想外の超満員にびっくりです。
でっ釣り開始ですが
8:00頃

べた底で待ってるとモタレ。
掛けた瞬間ヤベーボラか?と思い最初はごりごり。途中から真鯛特有の引きになり
(なんや?単発が途中で確変に変わりやがったな)
なんとも首をかしげたくなる1枚でした。

そのあとはIさん横にお邪魔して今絶賛流行中のアジ釣りを敢行しきっちりお土産確保。
(Iさん有難うございました)
夕まずめにはなんと嬉しいマゴチやカマスも確保し大満足でした。

20150914クーラー - コピー

最終はこんな感じ

真鯛75センチ
マゴチ56センチ
キビレ39センチ
カマス35センチ
アジ39頭に5匹

アジのタタキ - コピー

アジのタタキ旨かったです。
今回以前からエサ屋さん経由でお互い存在は知っていたIさんとの釣行は大変内容濃かったです。
また是非ご一緒させて下さい。


では~

下のバナーをそれぞれぽちっと押してください。



海釣り ブログランキングへ


にほんブログ村


Category: 釣り

振り返れば奴が帰ってきた?

| EDIT

20150905郁義丸73センチ - コピー

週末はまたまた2日釣りでなんとかかんとかひねり出しました~。
73センチです。
前週の水潮の影響は徐々にですが薄まっている感じです。
水潮で沖に逃げてた鯛も少しづつ帰ってきてるみたいです。

あっ弟子の森田君達はまたまた休日出勤で来れず.......
おーーい。早くしないと今年もまたまた魚拓なしに終わるぞ!

2015年9月4日 アウェーの地
朝一活性チェックでオキアミやイソメで状況チェック。
(あれっ。前週湧いてたサバいないやん)
よっしゃよっしゃと本日はヤワイエサ作戦でいきやす。

7:00頃 落とし込み中にちょんちょん。
一旦落とし込みのスピードを緩めます。
ちょんちょん。
(なんやねん。アジか?サバか?)
ライン停止。

モタレきたーーーー。

フルスイング!

乗りやした。
でもそんなデカくない。

53センチ!

今日はいけるかも。
30分後。

全く同じ再現VTRみたいな状況で

62センチ!

気をよくしましたが続かず........

周りを見てみたら近くのお人がアミコマセ撒いてました。

がくっ

さらにお近くの人が泳がせ開始。

これで昼前に35センチ追加で終了となりやした。
まぁしゃーないですね。アジ釣りたい人とかいますもんね。

20150904いくよしクーラー - コピー

2015年9月5日 アウェーの地
本日は名人Iさんのグループと一緒です。
乗船前になんとIさんからケプラーで作った仕掛けを頂戴しました。

Iさん「大鯛は歯でライン噛み切られること多いと思うけどこれなら大丈夫やで」
ワタクシ「ありがとうございます。ここぞの時に使わせて頂きます!」
とここでいつも仲良くさせて頂いているK会長登場。
全然来るの知らなかったのでちょいとびっくり。結局皆さんと固まって釣ることとなりました。

釣座到着。
前の日にある程度マキエは効いてると思いますが、本日は名手に囲まれての釣りです。
普段ワタクシは状況チェックしてからでないと絶対にダンゴを打ちませんが少しでも寄せで
アドバンテージ取りたかったので絨毯爆撃しやした。
まぁ、あくまでマダイ狙いなので底でステージと言うよりは中層を意識して縦にダンゴの帯を
何本も作るイメージです。なんでダンゴもアンコでなく途中でこぼれるようにまぜです。
でもやりすぎは禁物です。サバやらアジを必要以上に寄せますから。
何事も適量が大切です。
(森田に言わせたら師匠の酒量は適正どころか致死量ですと言われそうですが笑)

いざ実釣!

7:00頃
練り餌の落とし込み中に

かっ

(うーーーん?)

ドキューーーン!

来たけど完全に油断してたんで筏の下にぐいぐい潜ります。

(ヤバいよ。ヤバいよ~出川風)

しゃーないので名○会の松○会長ばりにこうなったら

1mmもライン出さんぞ!

でいきやす。あとは竿さばきで強引に魚の向きを変えさせます。
まぁこういう状況だとラインブレイクしたらしゃーないと割り切り結構強引にいきやす。
ただし、フロートに付着しているイガイには気を付けてフロートとフロートの間でやり取りします。

2~3分後

無事ネットイン。
ただ、その後は続かず。
10:00頃中層で掛けましたが針外れ。活性は高くなかった模様です。

Iさんとお仲間のMさんは流石に同程度のマダイを1枚づつ釣られてました。

でっ釣ったマダイは

鯛めし

今週は鯛めしやらになりました。
良く常連さん達に釣った魚はどうしてるの?と聞かれますがワタクシはキャッチアンドイートです。
料理は一切やりません。嫁とおかんが担当です(汗)

今週はIさんやK会長とご一緒出来て楽しかったです。また是非宜しくお願いします。

PS
あっ。ホントはあまり書きたくないですが、筏の上で魚をさばき内臓やら頭を釣り場に捨ててる人が
いらっしゃいました。魚が釣れなくなります。やめて下さい。てか渡船店によってはめちゃ怒られます(汗)

では~

下のバナーをそれぞれぽちっと押してください。



海釣り ブログランキングへ


にほんブログ村


Category: 釣り
↑