華麗なる・・・

| EDIT

志摩観光ホテル

本日の巻頭は以前から度々当ブログに登場している
Iさんです。(写真掲載の許可は貰ってます)
山崎豊子の代表作の一つである華麗なる一族で阪神銀行の頭取が正月休みを過ごす
あの志摩観光ホテルに行ってきやした。
では本編スタートです!

なになに?

本編行く前にもうちょいIさん情報を寄こせって?
しょうがないっすね。ちょろっとですよ。

氏名:Iさん
職業:三重県内の某金融機関勤務
年齢:20代

ここまでっす。申し訳ないですぅ。
まぁ、実はIさん今度6月あたりに筏魔鯛デビューする予定なのでまた登場してくれる
と思います。(たぶん汗)

志摩観入口

歴史を感じさせる入口っすね。

志摩観メイン

志摩観と言えばフレンチが超有名ですが、流石に旨かったです。
ただ、普段はもっぱら寿司屋や和食の居酒屋派のワタクシとしては食べなれてないせいか...
まぁ、たまにはいいかっすね!

ここで豆知識じゃないですけど華麗なる一族の裏話を...
実は作中に登場する阪神銀行と阪神特殊製鋼は実在した企業をモデルにしてます。
阪神銀行はかつて存在した神戸銀行がモデルと言われてまして、その後太陽神戸銀行→太陽神戸三井銀行→
さくら銀行→三井住友銀行と変遷を辿っていきます。
阪神特殊製鋼は山陽特殊製鋼すね。
華麗なる一族ってキムタク主演やそのだいぶ前にもドラマ化されてて有名ですが内容は結構なインパクト
ありです。山崎豊子自身は作中の万俵家と神戸銀行のオーナー家であった岡崎家のモデルを否定していますが
実際はどうなんすかね?
ちなみに岡崎家は現在でも関西政財界で権力を維持してるみたいです(作中で万俵家は没落していくんすけどね)
まぁ、興味がある方は読んでみてくださいな。1973年に刊行された本ですが今読んでもムチャ面白いです。

地中海村

てか、釣りスポットもちゃんとリサーチしてきましたよ。
魔鯛たぶんいると思います。
志摩観の下に小さな桟橋が伸びています(写真撮り忘れました汗)
夏にあそこで夜釣りしたらマジで釣れると思います。
(ホテルが許可してくれたらですが。。。)

あっ最近全然釣り行けてなくてお叱りを多数頂いておりますが2日(木)に出撃します!
ちなみに尾鷲のホームです。ご期待下さい!

では~

下のバナーをそれぞれぽちっと押してください。


釣り・フィッシング ブログランキングへ


海釣り ブログランキングへ


にほんブログ村








Category:

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑