艦回頭180°!

| EDIT

日焼け

夏っすね!

日差しが参ります。
釣果はマジ参るですが・・・

2013年6月17日
ホーム尾鷲の1番筏行ってきやした。
結果は・・・

被害甚大ナリ

でした(汗)

底から中層まで

カワハギ

こいつらが湧きまくりって感じでした。
広角で1.5号錘で急速潜航させても底までエサ(ボケ、ウタセエビ)もたないって感じです。
さなぎ、コーンだとなんとか残るけど無傷ってわけにはいかない感じです。
次回から釣り方を広角からダンゴメインに変えます!
いよいよ尾鷲もエサ取り祭りの開幕ですね。
ちょろっとメモのようなものを書くと

・エビ系(ボケ、ウタセエビ)は広角では中層でエサ取りに撃墜され持たない。
 (1.5号錘でも無駄)
・ダンゴでさなぎ・コーンも割れた直後に瞬殺。すぐさまハワセに移行するとエサは幾分もつが
 やはり本命の喰いは悪い
 (なぜかはわかりませんが清水港や関東と違い尾鷲は昔からあまりハワセが有効でない)
・イガイに変更するとエサ取り対策にはなるが、やはりアタリは極端に減る。
 (丸貝はまだ喰わないのかも。クラッシュさせた貝が有効かも...)
・練り餌・アオイソメはアタリが断続的に続くが本命のアタリはないような...

筏業界のキング様がよくやる小型のハードダンゴも1番は40m近く水深あるからなぁ。
一体どうやって釣ればいいのって感じですが、

20130617.jpg

マダイは居るには居るんです。
次回から釣り方を180°変えようと思います。


では~

下のバナーをそれぞれぽちっと押してください。


釣り・フィッシング ブログランキングへ


海釣り ブログランキングへ


にほんブログ村







Category: 釣り

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑