二刀の名刀

| EDIT

筏竿全景

桜の竿です。
左の竿が桜伊勢1.65mです。
実はこの竿を買ったのは、チヌや鯛を釣るためでなく、春先の戻りカレイを筏で釣るために購入
しやした。
東京の職場が神田の桜井釣具さんの本社に近かったので行ってみるとたまたま桜井釣具さんの
副社長さんが応対してくださりこの竿を薦めてくれました。
副社長さん今だから言えますが、

どうも大変失礼しました!

このような名刀をカレイ釣りで置き竿で使用するなんて暴挙っすよね。
結局、三重県鵜方浜の筏でカレイを爆釣しましたがコイツのポテンシャルはその時は
全く分かりやせんでした。
今年の8月から70センチ強をあたまに20枚程度桜伊勢で魔鯛を釣りあげていますが、
穂先の感度や胴の粘りなど申し分ない性能です。

桜伊勢

別誂で津軽塗りを購入しましたが綺麗な模様で気に入ってます。
この竿30年近く前にリリースされたそうですが、とても信じられません。

桜飯田スペシャル

そして右の長刀(1.8m)は特別に作って頂いた品です。
この竿ですがガイドの径を少し大きめにしておりましてウキ止めが通ります。
筏の上から30m程度であれば投げてウキを使ったカゴ釣りもできますし、ズボ釣りも出来ます。
金箔研ぎ出しの模様も超気に入ってます。
潮が飛ぶように早い場合どうしてもダンゴ釣りよりコマセ釣りの方が有利な場合があります。
その時に重宝しているタックルです。

先週末の釣行記は今書いている途中です。
もうしばらくお待ちを。

下のランキングボタンをポチっとお願いします。


釣り・フィッシング ブログランキングへ


海釣り ブログランキングへ


にほんブログ村






Category: 釣り > 道具

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑