ついに今年もホーム開幕!

| EDIT

スガリ3番

プロ野球も開幕を迎えましたがホームも無事開幕を迎えることができました。
(ドラゴンズ!しっかり頼むぜ!只今開幕連敗中)
本当は来週4月5日が開幕の予定でしたが気の短いホームのK船長、フライングで開幕です!

2014年3月29日(土)am6:00

K船長「手術した足やけどな、まだ人工骨が皮1枚しかくっついてないけどはよせな乗っこみ
    終わる思うてな。」
ワタクシ「皮1枚・・・・」
    (大丈夫なんやろか)
K船長「はよしたったんやからとにかく釣れよ!」
妙なプレッシャーをかけられながらホーム初登板です。

今回はなにかと因縁のある3番筏です。
まぁ振り返ると去年も一昨年も年間最高寸(78センチ、76センチ)は3番筏です。
ただ、乗っこみ期はというとあんまし相性よくありません(汗)

本日のタックル
ロッド:DAMスペシャル
リール:アスリートラガー
ライン:フロロ3号
針:チヌ6号

はやる気持ちを抑えながらいつものように1号オモリ+ボケで探ります。

・・・・

先週のオープン戦の引本湾同様生命反応なし!

ワタクシ(やっぱしね)

一応しつこくオキアミやイソメなんやらで探りますが....

ならばと弩遠投をかましたりオモリを5B、3B、B、ゼロ広角と展開しますが....

ワタクシ「しゃーない。あんましやりたくないけどダンゴ打つか」

あくまでワタクシ流なので責任は持てませんが、春先はワタクシあんましダンゴ打ちません。
盛期であれば別に問題ない(イガイ釣りの時はまた別)ですが春先はダンゴ打つと1日中
アタリナッシングてこともよくある話です。
潮の流れ具合にもよりますが潮が緩やかなら1時間で2~3個ほどで十分です。

しかし待てども待てどもアタリなし!

11:00頃
波かとおもうような微妙な穂先の揺れ。
(ちなみにここまで1回もアワセ入れてません。)

今年初電撃!

釣れたのはハギーノ28センチ。

それからまたも沈黙。

13:00頃

ボケ+コーンで落とし込んでいると底付近で
引ったくり!
25センチのチャリコでした!
やはりいるにはいるみたいです。
問題はどうやって口を使わすかですが.....

15:00頃

その前にダンゴを3つ投入しております。
エサはイソメです。
ちょんちょんっとアタリきました。
イソメなんで我慢です。
10秒経過...
モタレアタリきやした。

フルスイング!

乗りやした。
1分程格闘して上がってきたのは

スガリ真鯛58

58センチでした。
微妙なサイズですね(悲)

その後は夕方の約束のときも何事もナッシング。

船長「おしっ!よう釣った!」
ワタクシ「なんとかねぇ」
7番、5番、6番、1番、カセやらにお客さん乗っていたようですが
皆さん苦戦されたみたいです。

最終は

140329_175015.jpg

マダイ58センチ頭に×2
カワハギ28センチ

開幕戦にしては少々寂しいですね。
来週こそは(あの人も登場予定!)

最後に春の攻略について
(くどいようですがあくまでワタクシ流なので責任は持てません)

ずばり

硬派なオトコが勝つ!

です。
基本はワタクシが大好きなナンパ(誘い)を入れるのはなしです。
出来るだけ自然に落とし込んであとはどんだけアタリなくてもステイが基本です。
ようはドンだけ我慢できて1日に数回あるアタリをものにできるかです。
あとは本文でもふれましたがダンゴも理想はなしで入れるにしても極力少なくです。
よくダンゴの混ぜ物、激荒やオキアミはどうする?てのも聞かれますがこれも春先に限っては殆ど
入れません。(入れたとしてもおまじない程度)
良かったらお試しください。
いやくどくどですが責任持てないんでホントに良かったらです。

スガリ1番2番

ホームの1番と2番です。
4ヶ月ぶりにみる尾鷲ですが変わらずきれいな海でした。

では~

下のバナーをそれぞれぽちっと押してください。



海釣り ブログランキングへ


にほんブログ村






Category: 釣り

COMMENT

低水温季にはボケ・カメジャコよりも虫類にアタリが
出ることがよくありますね。

でも「やる気」のある大鯛は大エサを好む傾向があります。
硬派で攻め抜いてください!

asanagi2011 #SFo5/nok | 2014.04.04(Fri) 11:51 | URL | EDIT

朝なぎ様

明日出撃します!
春は低活性でホントちょっとしたことで状況変わるんで悩みます。
まぁ色々パターンを試してがんばります。

- #- | 2014.04.04(Fri) 18:59 | URL | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑